スタンダードブラシ

ホイール型ブラシ

ホイール型ブラシ

ハンマー効果

  • 無数のブラシ毛材が製品に当たる瞬間に発生する衝撃力(ハンマー効果)によって、機械加工後のバリや製品表面に発生した錆、汚れ、異物を除去するツールです。
  • ブラシ毛材が回転しながら製品に当たる事で、ショットピーニングと同様の加工硬化作用が得られます。

なじみ性に優れる

  • 毛材1本1本が繊維状の単線で構成されている為、製品の凹凸にもよくなじみ、処理ムラがありません。
  • 製品素材を必要以上に傷めません。
  • 仕上がり条件によって、処理条件を選択します。

目詰まりしない

  • 毛材がフレキシブルに動くので、砥石やベルト研磨布紙のような目詰まりがなく長時間安定した処理ができます。

コストメリットが大きい

  • 特殊フランジやNTS式植毛板を用いる事により、消耗したブラシ単品を交換できるコストメリットがあります。

注意

ページの先頭へ戻る